読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

rr

れいりえ中心に大好きな音楽とかストレートに書くよ

【夏の魔物さんとのツーマン】圧巻の熱量!!れいりえが信じるままに繰り広げられたフルスロットルの爆走ライブ

みなさんお久しぶりです!!

 

名古屋のレポをすっ飛ばしてのレポになりますがwww

 

下北沢です!

 

下北沢は隣町に住んでたのもあって小中高のときによく来てたのでとても懐かしくってそういう意味でも高まっていてw

 

そう!夏の魔物さんとのツーマン!!

 

すなわちこれ!!!

 

 

f:id:halcy0n_days:20170312122427j:plain

 

 心が高ぶったね!!

 

もちろん、このライブは本当に激アツ展開が予想されるんだけど、、それ以外に今回のこのライブにむけて運営から今後の特典会の有り様みたいなものが発表になって〜

 

 

それについて様々な意見等がまあ、あったようで、、すぐにこのツイートがあって、

 

 

 こんな感じで、まあどんな感じになるかなって期待と不安が入り混じりで当日を迎えるわけですが、、

 

でも、どんな感じなのかは実際の特典会に参加してみないとわからないし、でもライブ前の入場待機列でみんなと話した感じだと、みんなそんなに気にしてるわけではなさそうで、ひと安心w

 

それよりも、夏の魔物とLADYBABYのツーマンという激アツな対バン、しかもまいぷにさんの卒業前のライブということもあって、ライブが楽しみすぎるレディベビのファンの熱気に満ち溢れてて、、

 

入場して気がついたことは対バンだから、普通に双方のファンが大概半々くらいライブハウスには結集するんだけど、今日の対バンはどちらかというとレディベビファンの子の方が多い印象で、

 

自分は番号はあんまり良くはなかったけれど、年度末の平日ということと、開場時間には間に合わない社会人の方が多かったのか、運良く上手の最前に行けたのでとても嬉しかった(最前なんて普通はなかなか行けないw)

 

入場してからは、いつものようにドキドキしながら話すんだけどやっぱり特典会のことが話題になってしまってて

 

まとめればみんなが考え方をいうのは自由だし、それはどんどん発信すればいいと思っていて、概ね新ルールでもれいりえが楽しければいいよね〜って

 

そしていよいよ入場!

 

下北沢club Queというライブハウスが今日の会場。地下2階にある会場はとてもいい感じで中に入ると壁はレンガでできてて最前には柵がなくって、再度にはスピーカーがあってオーディエンスと演者のとっても距離が近い、小箱

 

f:id:halcy0n_days:20170312121800j:plain

 

これは魔物さんのバンドセットね

 

ライブが始まるまで期待と不安が入り混じりの中、時間より若干押し気味の中、下手から2人が俯き加減に出てくる

  

れいりえの二人が入場して参拝のイントロが流れると、こんなに手を伸ばせば届きそうな距離で見れることないから思わずガン見してたら、、かねこがなんとなく涙ぐんでて、涙がこぼれないように必死に堪えてる感じなのを見てしまって、、

 

その本当の理由は知る由もないけど、自分は特典会のことが気になってたから、やっぱりもしかしていろいろあったのかなって、もしそうだったとしたらって思って見てしまうし、実際にかねこの表情を至近で見てしまうと刺さるものがあったよね、、だって普段は見せない表情だったり気合いだったりそういう思いが表情に出るくらいに、、

 

その一瞬で察したの、今日はいろんな思いの交錯するステージなんだなって、、そんなライブがいよいよ始まったんだなって!

 

一曲目は参拝から!

 

イントロがもう厳かな雰囲気で、、れいりえのアカペラにもいつも以上に気持ちがこもってるように感じたし、みんなが放つケチャもいつもより神妙で、、

 

 そこから一気に解き放たれるテンション!!

 

みんな、もやもやを振り払うかのようにライブに集中していく!

 

やっぱりライブが始まれば、難しいことはどっかに行っちゃうよね!!

 

ヘドバンを煽るかねこの気合いの凄さ!!

 

熱量ぱないのすぐわかった、、ダンスの勢いとか、嫌な気持ちを断ち切るような

激突するビート!!まだ一曲目なのにれいりえのヴォーカルを浴びているだけで汗が全身から噴き出してくる!!

 

まさに爆進!!モッシュを煽るれいちゃんがいつもよりもめためたに激しい!!

 

めちゃくちゃ盛り上がった!!!!

 

この曲のリリース当時におっかなびっくり振り付け講座をぎこちなくしていたあの頃が本当に懐かしく感じたねw

 

そして、御朱印で切り裂いた空間に叩き込む新曲!!

 

二曲目はいきなりのEaster Bunny!!

 

youtu.be

 

ツアー最終公演の名古屋でMVも公開されて、みんな予習はバッチリw、オーディエンスのノリもコールもすっかり定着、これからどんな風にフロアが進化していくのかな、

 

軽やかなイントロから、一気に「イースター!!!」の掛け声で始まるこの曲!

 

この曲を楽しもうとみんなそれぞれがいろんなレスポンスで応えようとして、それを受け取ったれいりえの表情がさらに明るくなってオーディエンスと共に一緒になって踊るぴょんぴょんが本当に楽しそうw

 

もう幸せ溢れるな〜

 

この曲、レディベビで本当に楽しく盛り上がるの1、2を争う曲になる予感しかw

 

曲中にいろんなタイミングで「ぴょんぴょん!!」って各々が合いの手を入れてるのが聞こえてきて、みんなそれぞれ自由に楽しんでるな〜って、、

 

れいりえもそれを見て楽しんでくれてるかも、そんな感じが伝わってきて、楽しそう!

 

 もう本当にどんどんライブでやってみんなを巻き込んで盛り上がれる曲に育って欲しい!

 

ノンストップで三曲目はアゲアゲマネー!!

 

Easter Bunnyで楽しく盛り上がったあとは、また別の感じでブチあげるこの曲!!

 

成田さんの作曲のこの曲はワンマンツアーでトリにもなってるし、ここでぶち込んできた!!!

 

やっぱりぶち上げ系のこの曲は外せないので!!

 

「お偉いみなさま給料あげてーーーー!!」の絶叫はみんながマジで叫ぶの楽しい、、

 

この時「給料あげろーーーー!」っって聞こえるくらいに絶叫したのはたぶんかねこw

 

この曲のもつメッセージをまっすぐに伝え切ろうとする姿そのものが現れてた!!

 

そしてこの曲の最後にやっとりえちゃんのMIX前の

 

「はぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!」

 

「ジャー!!!ジャー!!」が炸裂!!!!

 

ほんと好き、最高かよw

 

で、ここまで一気に加速して歌い上げてフロアをぶち上げてからの、、

 

グダグダなMCきたw

 

「いよいよやってきました!夏の魔物さんとのツーマン!!」

 

「やっと!!」(気持ちこもってる!!!)

 

やっぱりレディベビの一番の代表曲の日本饅頭を作ってくれた成田さんのバンドだし、本当にLADYBABYは成田さんがいてくれたからここまで来れたのが真実なので、この言葉には二人の実感がこもっているように感じたな〜

 

でもw

 

れい「代表曲の日本饅頭を成田さんが心を込めてつくってくれて〜」

 

りえ「いまの言葉に心こもってなかったよwwww」

 

めっちゃうけたwwwww

 

そのあと心をこめて言い直した時の寸劇もめっちゃ可愛かったw

 

そしてツーマンライブの告知がめちゃかわで

 

どっちが盛り上がれるかって企画らしく!!

 

れい「意味はしらないけどネオ・ダダイズム・パレード!!」

 

れい「妄想キャリブレーちょんさん?あれ?もうしょうきゃりぶれーしょんしゃん?」(爆笑)

 

れいれい、さしすせそがいえないw」

 

りえ「ね?れいたんw」

 

大森靖子さんとのツーマンも告知して、いよいよ実感もひとしお、そして新曲のPeloもなんと今日披露してくれるとのことで、場内大盛り上がり!!!してたのは自分の周りだけだったけど、それれいりえにMCでひろってもらえてw

 

れい「そこ、声大きくて盛り上がってるのいいよね」

 

りえ「そこはいいよね」 

 

四曲目は新曲のPelo!!

 

ささやくようにぺろぺろ言うれいりえパートからのいままでのレディベビの楽曲にはなかったラップパートがはいる この曲

 

P  E  L  O P  E  L  O P  E  L  O P  E  L  O!!

 

ぺろ!!ぺろ!!ぺろ!!ぺろ!!ぺろ!!

 

のコールが縦横無人に飛び交うこの曲

 

ぺろぺろ絶叫しながらする手扇子の振り付けがめっちゃ楽しい!!

 

 途中で何度も曲調が変わるから二回目でなんとなく掴めてきた感じ、、

 

知識が足りなくって何と言ったら伝わるかわからないんだけど、サビだけはbpmがあがって盛り上がる感じ、そこに至るまでのひたすら P  E  L  O  P  E  L  O 絶叫するの最高かもw 

 

そして「スリー!ツー!ワン!」のタイミングでノリノリのサビに突入するこの曲がライブを重ねていくにつれてどう進化していくのか今から本当に楽しみすぎる〜

 

P  E  L  O P  E  L  O P  E  L  O P  E  L  O 舐めるな!!!って歌詞で!

 

オーディエンスと共に歌い、れいりえと熱交換が一気に行われる感じの曲といった感じかな

 

歌詞を聴いて感じたのは2人体制になっても過去の成功にしがみつかない姿勢そのもの、第一線で戦い続けてきた2人の気持ちを歌った楽曲かなということ

 

MV解禁されましたです!!!是非〜!!

 

youtu.be

 

そして間髪入れずにセシボン・キブン!!!

 

もう対バンでは絶対に外せない曲になってるセシボン!

 

Peloは新曲だったし、どうしたって地蔵になってガン見しちゃう人がおおいから本当、若干フロアの温度は下がった感あるのはしかたなくって、

 

だからすぐにみんなにおなじみの、誰でも楽しく盛り上がれるこの曲をここに持ってきたのは大正解すぎた!!!

 

みんなそれを実感してるからか、オーディエンスのシンガロングがいつもより俄然大きくライブハウスに響いたよねw

 

まさにおれたちの「セボン・セシボン・トレビアーン」を凄まじいほどに大合唱w

 

一気に元の温度まであがって、一体感きた!!!

 

この日の終盤の「ちいさな出会いからも しあわせになる〜」のれいちゃんサビの声の伸びが最高に気持ちよかったな〜

 

 安定のパフォーマンスで場を整えて

 

そして、次何かな〜?ってみんなが思ってたら、、

 

まさかの上々上湯!!

 

 お互いの顔を見合わせながら「きたーーーーーーー!!!」ってなるの笑ったw

 

 イントロ始まったらいきなりの煽り

 

りえ「まだまだいけるかーーー!!」

 

おたく「はあああああああ、、」

 

りえちゃん「じゃー!じゃー!!」

 

ハイスピードで一気に駆け抜けていくの気持ちいいいい!!!

 

いま思うとこの時のじゃーじゃー勝負は引き分けかなw

 

そしてこの曲といえば、東名阪ツアーですっかり定着した感のあるタオル曲!

 

そう!シャンシャンはタオルをブンブン回す曲なんです!!

 

れいりえから「タオルもってるよね??」ってめっちゃ煽られるからwライブの時は持っていった方がいいよ!!

 

「LADY!!」 「BABY!!」

 

コール&レスポンス合戦で!!!

 

いや、ほんと、、この時のコール&レスポンスはマジで気合い入ってた!!

 

東名阪の時のように呼吸が合わないなんてことは全くなかったし、れいりえの煽りも超力強くて、完全にフロアとステージが一体化!!

 

実際熱量がヤバくて、酸欠状態になってもれいりえが煽り続けることをやめないで突っ走り続けたの素晴らしかったーー!

 

れいりえ「LADY!!」

 

オーディエンス「BABY!!」

 

れいりえ「LADY!!」


オーディエンス「BABY!!」

 

のコール&レスポンスがマジ最高で激アツすぎたw

 

C&R終わりは

 

「yoyoようこそ!!」って

 

の後においおい言うんだけど、さすがにあれだけC&Rをやりきった後は息切れしちゃって、誰もが一息ついてたw

 

小さな箱だったという事、ステージとフロアの高低差があんまりなかったこと、それかられいりれのテンションとフロアのテンションがカチッと噛み合ってたし、だからこのライブではれいりえは積極的に前に出てくる!!

 

マイクを向けられた幸運なオーディエンスはもう出せる限りの声をだして一緒に絶叫しててその気持ちのこもった熱いC&Rが場内のテンションをブチあげていった、

 

大喜びのフロアと共に多幸感溢れるC&Rの大合唱を繰り広げたよね!!!

 

れいりえもステージ上でみんなとのコミュニケーションを心から楽しみながら、ほんと予定調和のないライブを展開!!!

 

鳥肌もんだったw

 

まさにこのシチュエーションだからのパフォーマンスだったと思う!!

 

そしてシャンシャンでこんなに一気に最高潮に持って行かれたは初体験!ますますこの曲のことを好きになってしまったw

 

この曲の最後の最後のMIX前での「うぉい!」「うぉい!」「はああああああぁぁぁぁl!!!」「じゃーじゃー!!!」

 

これはかねこの勝ちだったかなw

 

 

最後はニッポン饅頭!!

 

このテンションで突っ込むニッポン饅頭はまじでやばいなって思ってたら、本当に凄かったw

 

シャンシャンで行き着くところまでいったと思ってたけど,まだまだトップスピードにのって、フロアは凄まじいことにw

 

この曲を聴くたびにれいりえの想いは全然ぶれないの実感するし、歌そのもので伝えようとする意思がますます強くなってきているのを感じて、

 

このニッポン饅頭のもつ歌の前進力はますます力強くなってきてるし、歌う2人もその昂まりを剥き出しに出してきてて、興奮しかない

 

ステージとフロアの境目がなくなるほどの感じ

 

 フロアはモッシュピットとは行かないまでも、それくらいの激しさw

 

そのフロアをステージに引きずり上げるようなパフォーマンス!

 

(実際に夏の魔物さんたちと最後にコラボでやったニッポン饅頭ではリフトしたオーディエンスがステージに引きずりおろされたんだけどねw、これはそういう意味じゃないからw)

 

ライブ終わりはいつも「私たち、世界のルールを破壊する日本の最強、最果てアイドル〜」ってれいちゃんが言った後にかねこが「 TheIdolFormerlyKnownAs〜」「せ〜の〜!!」「LADYBABYでした〜!!!」って口上を言ってからステージを捌けるのが通例なんだけど、この時は思わずれいちゃんが「今日のライブは最高でした、、」って予定外に言ってしまうほど気持ちがこもってたライブだったし、2人がオーディエンスガチで打ち合えたからこそ自然と出てきた言葉だったんじゃないかな、、

 

まとめ 

この日のステージは、特典会のあり方を巡っていろいろな思いが交錯していたと思うし、ファンがあれだけ揺れたんだから、おそらくれいりえに至っては身を切り裂かれるような思いを胸にステージに立ったんじゃないかなって勝手に思ってて、

 

レディベビの曲ってニッポンの文化を発信するとか、クリアストーンの販促のためだったりする側面があって、歌詞にれいりえの意思とか思いを乗せたりが比較的一般的なアイドルソングに比べて難しいと思ってたけど、この日のライブでの歌声、一挙一動にはれいりえの意思がストレートに現れていたように思えて、、

 

ライブを見てた時点ではなんでそうなのか、はっきりわからなかったけど、この日の特典会での二人の行動、表情、視線を観察した後ではなんとなく理解できるように思った、

 

もう過ぎたことだし、先日のオトパレでの特典会ではコンセンサスを得て状況は改善されてたようだから蒸し返すつもりもないので敢えて細かく書くことはしないけれど、

 

(3/18のオトパレでの特典会はみんな楽しかった!!)

 

 

 その時の特典会では新ルールを自分達が納得していないのに、スタッフさんが勝手に発表してしまったことに対する反発だったり、ファンとの触れ合いを本当に大切に、そして楽しみにしていたれいりえだからこそ、そのことが許せないし、悔しいといった想いが自然と現れた特典会だったんだなと、、

 

そして特典会が自分達の思う通りにできないのであれば、ステージでそれをやるしかないっステージでみんなに想いを伝えたいっ!ていう感じ

 

つまり大人達の一方的ないいなりにならないし、2人体制になってステージで誰にも頼ることなく戦ってきた姿勢そのもの、すなわち第一線で戦い続けてきた2人だからこそ、譲れない部分だったのかなと、

 

ひたすらに前しか向いてない現在進行形な2人だからこそ、為し得ることができたライブ

 

今回のライブはれいりえ各々がオーディエンスとの信頼感や同志の絆を確かめるようなパフォーマンスだったと言ってもいいのかもしれない

 

そして、闘争心や前進の意思を、それこそこれでもかとぶつけてきた熱いステージで、

れいりえの前にまだまだ続く道への新たなスタートとも取れるライブだったように思う

 

最後の最後までスピードの落ちないステージだった

 

きっかけはどうであれ、この時のライブはれいりえが信じるままに繰り広げられたライブだったように思う

 

東名阪ツアーで「ライブはオーディエンスのみなさんとうちらの戦い」と言い切ってた2人、まだまだそんな2人の思いになかなか向き合えてないなって思ってたけど、やっと今回のライブでガチで打ち合える信頼関係がほんのすこしだけ築けたかなって思えたし、だからこれから展開されるネオ・ダダイズム・パレードでは対バンさせていただく方々との化学反応でいったいどのように変貌・進化していくのか楽しみは募るばかり!!!!

 

最後にやった夏の魔物さんとのコラボステージはこちらで観られますw

youtu.be

 

 セットリスト

1.参拝!御朱印girl☆

2.Easter Bunny

3.アゲアゲマネー

4.Pelo

5.セシボン・キブン

6.上々上湯

7.ニッポン饅頭

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

要約すると、ダントツ優勝!自由で無敵のパフォーマンス、歓喜と希望の報告で即刻完勝ライブ!

みなさん!お疲れ様です!!!

 

いや、もうなにこれ、このライブは、、初期のあのLADYBABYを彷彿とさせる向こう見ずな勢い、怖いものなしといった自由奔放感とあの無敵感、、

 

本当に素晴らしかった、、

 

f:id:halcy0n_days:20170303032102j:plain

 

 

大阪でジャニスと言えば結構大きいキャパな会場だったし、しかも平日、、事前に公式からのアナウンスでソールドアウトとは言っていないし、つまりそういうことなんだな、、、ってもうかなりネガティブな情報とイメージしかなかったし、前回にキューズでリリイベやった後のロフトプラスワンでのトークイベント、そしてその後のBRIDEARさんのO.Aとして出演したライブでも実際そんなにファンが集まったっていう印象はなくって、、、

 

だから、会場が半分くらいしか埋まらなかったらどうなるかな〜なんて考えていたり、、でも、物販の販売時間に大阪のファンの子と話した時に、なんと!e+で残りの枚数の表示が△表示になっていたよ!って教えてもらって、、「え?、本当に?」ってにわかには信じられなくってw

 

でも、物販を終えて下で待ちながら話している時に、途切れることなく次々にくる中高校生の子を見ながら、「あ、本当に8割以上は売れたのかも、、」って、、その△表示をちょっと信じることができて!

 

でも、この久しぶりにLADYBABYのライブに来てくれた大阪のファンの子が驚いていたのは、やっぱりその客層の変化で、、ビアちゃんがいた頃とは全く違うって驚いていて、「本当に女子ばかりなんですね!」って

 

みんな制服をきたまま学校終わりに駆けつけてくれた感じの子が本当に多かった!

その子たちが物販で買った推しのオーバープリントTを買ったあとその場ですぐに着替えて戦闘モードに変身して楽しそうに自撮りしているの見て、「この子たちはドルオタでもないのに、一体どうやってLADYBABYを見つけたのかな〜」なんて思ったんだけど、ツイッターのフォロワー数はそれこそすごい数だからフォロワーさんたちがライブに来てくれたのかな?って思いながら、時間をつぶしていた

 

会場は5階なんだけど、入場待機列は階段でAから順に並んでて狭い階段に待機!!順番に番号が呼ばれて階段を上っていく、番号を呼ばれるとライブハウスのある5階に続くエスカレーターホールにはいって安全のために止められているエスカレーターを階段を昇る要領で上っていく、そしてドリンク代600円を払いライブ会場へ

 

(東京では500円が多い印象だけど大阪は600円が多いみたい)

 

中に入ると思ったよりもコンパクトでステージの幅はReNYの半分くらい、高さもそんなに高くない印象で、スクリーンが下がっていて、このことからオープニングはReNYの時と同じムービーかなって思った、だからセトリもきっと御朱印始まりかなみたいな(この予想はいい意味で裏切られるんだけどねw)

SEはやっぱりメジャーデビューシングルのシャンシャンやおにぎりでw、おたくは自然と集まってリズムに乗ってみんなでオーイングしたり、ライブの期待なんかを話したりw

 

そんな中、「お客様、まだまだ外にお客様がいらっしゃいますのでもう少し詰めていただければと思います」のスタッフの声、、

 

おお、、ついにこんなアナウンスを大阪で聴ける日がくるとは、、

 

だんだんとお客さんが入ってくると、なるほどソールドアウトはしなかったかもしれないけど△マークは本当だったっていう感じに程よい密度になってて、、それでも前5列くらいまではライブが始まる前にも関わらずポジショニングキツキツで汗ばむくらいだったw

 

新曲の感想とか、もうこの時点で期待しかなくって、、そして笑声が絶えないこの開演前のこの時間の多幸感、、最高

 

ふと後ろを見返ってみると、おまいつ勢がリフトの練習をしてるのが見えて、心強いな〜って

 

女性エリアは両サイドに設けられていて、もう少し大きくてもいいかな?ってくらいに感じたけど、どうだったのかな?

 

ReNYと同様に注意事項の影ナレが流れる、、みんなの反応はそれぞれ?だったかな?、でもそれよりもライブへの期待感の方が強いからあんまり気にしないよね、やっぱw

 

そして客電が落ちる!!待ってましたかのように歓声が上がる!

 

スクリーンにはれいりえの復活ライブにかける思いが紡がれていく、

 

OVERTURE OVERSEAのリズムに合わせて自然と手拍子が起きるのももう通常運転でライブに入る通過儀礼としてすっかり定着した感あって、

 

ここでのハンドクラッピングが本当にライブが始まるんだ感というね、、

 

そして一曲目!!御朱印だろうなっていう予想がここでいきなり期待を裏切られんだけど、、

 

つまり入りがオニギリックリヴァイバーで、いきなりのハイスピード楽曲で!アイドリングなしのアクセル全開モード!!!

 

れいりえのコンディションはとても良さそうで、一人一人の表情を見ながら一つ一つのダンスを決しておろそかにすることなく、きっちり決めてくるところはきっちりメリハリ利かせた小気味良いダンスは本当に見ていて気持ちよかったし、こっちも目を離せない、というか目を一時でも離したらもったいないなって気持ちになるほどで、

 

とにかく今日のれいりえはReNYの時のように前日にEasterBunnyのMVの撮影があったりといった(二人にとっては不可抗力だから仕方ないよね)なことがなかったからか、モチベーションもコンディションもとても良いって一曲聞いただけですぐに感じることができたんだ!!

 

そしてULTRA☆LUCKYへ!!!

 

この時なんかうれしいことがw

 

それはりえちゃんが「WHITE REVOLUTION 冬の陣いくよーーー!!!」

って絶叫してくれたことでw

 

なんでそんなこと思ったかというと今日自分的に御朱印をいただきに真田幸村公ゆかりの三光神社にいったからで!大阪冬の陣といえば、真田幸村公が天下人となった徳川家康に一矢報いた戦いの訳で!!

つまり関ヶ原のリベンジとなった戦いだし、その状況とかがなんとなく今のLADYBABYの状況(ReNYはリベンジとれいちゃんは言っていたのも重なって)とリンクした感じもあって、今日は参拝御朱印girlをしてきたんだけどりえちゃんが「冬の陣いくよー!」っていってくれたのででなんとな〜くうれしかったっていうだけです〜!

(こういう驚きがあったりするのもライブの楽しみ方なんだねって思ったよw)

 

もう今の TheIdolFormerlyKnownAsLADYBABYの状況ってまさに冬の陣だなぁって

 

だって定期公演の名前がダダイズムパレードだし、世界のルールを破壊するっていうキャッチコピーはつまり既存の価値観を変えちゃおうっ!!、っていう活動理念なわけで、その大きなものに立ち向かう姿勢が重なるじゃん!!!(笑)

 

 

 

まあそれはさておきw

 

この曲でもりえちゃんはMIX前に

りえちゃん「せーの、」

おたく「はあああああ」

りえちゃん「ジャー!ジャー!」

おたく「タイガー!ファイヤー!、、、(略」

のコンビネーションを完璧に決めてくれて最高だったw

 

落ちサビでのれいちゃんの声の張りも最高で!!

れいちゃんパートの時、りえちゃんは完全におたくにコールを被せてくるしそのあおり完全におたくやんwって思わず突っ込みたくなったwww

 

ここで自己紹介へ

 

いつものように悲鳴のような声がライブハウス中に響き渡るw

 

ん?いつもなら「私たちっ世界のルールを〜」ていうところ「自分たちっ」ていったような?よく聞こえなかったから確証ないけどw

 

りえちゃん「東名阪はツアーとはいえライバルだから!どこのステージが一番盛り上げられるかっていう!」

 

れいちゃん「一番盛り上がったところにまたワンマンライブにくるから!」

 

おおおおお!!一層盛り上がるフロア!!

 

ここでれいちゃんから女性エリアのファンに向かって

 

「前髪ぜんぜん崩れてないの何!」っていうお叱りがwww

 

れいちゃん「なんでそんな厚着なの?脱いでTシャツになりなよ!」

 

りえちゃん「嬉しいんだけどみんなが楽しいって言ってくれるライブにしたいんですよ!」

 

そして蓮華チャンス!!

 

もうノリノリでwヘドバンしたよねw

 

そして間髪入れず、「みんなの大好きなこの曲いくよ!」って掛け声で

 

セシボン・キブン!!!

 

もうそこここから「きゃー」って悲鳴がw

 

本当にこの曲はみんな大好きすぎるんだよねw乗りが最高でw

 

イラッシャイマセ リョーシューショ ドウシマスカ!!

 

だよね!!

 

そして次にここで二丁ハロさんの耳をすませば!!

 

本当にいい曲で、気持ちこもってたな、みんな結構認知あった感だし、相変わらずりえちゃんはジャージャー言ってくれるし、ライブの定番にしたい一曲だとも思ったけどこのワンマンのみっていうプレミアム感がいいんだろうな

 

この曲の落ちサビ最高のパートなんだけど、この時に上がるリフトも近年ないくらいガンガン上がっていてさすが大阪!って感じだった!!

 

次の曲はEasterBunnyで!

 

ここでReNYではなかったEasterBunnyにこめられた思いが明かされて!!

 

りえちゃん「Easterって復活際なので、私たちも二人で生まれ変わって復活したのでこれは希望の曲っていうことらしいです」

 

れいちゃん「やばい、大阪が一番激アツかもしれない」

 

そのあとリリイベの告知でれいちゃんが梅田のことをかんだって読むよね?って衝撃の告白が!!

 

りえちゃん「はい、こういう時は、せ〜の〜!」

 

おたく「かぁ 〜わぁ〜いぃ〜いぃ〜!!」

 

れいちゃん「おまえら全員死ね、なんかwww(照れ隠し」(思わずミドルフィンガーwww)

 

二回目になるこの曲なんだけど、やっぱりいいクオリティで最高だなって評価は変わらなくってw

 

東京でいち早くこの曲を聞いたことのある遠征組が積極的にコールをいれて周りを巻き込んでいく感じがなんか新鮮だった!

 

曲の入りが少し軽やかに感じたけど、ヴォーカルの感じがちょっと違う感じだったからかも

 

振り付けは相変わらず可愛い!!の一言に尽きるし、とってもリズムが心地の良い曲だからどんどん聴き込みたくなる一曲っしょ!これ

 

そしてSCHOOL OF HARD KNOCKS!!

 

曲入りのヴォーカルが本当に素晴らしくって!いつもなら、少し低くはいるところがスッと高音が伸びてて、あのちょっと音が抜けきらない感じというか詰まった感じが全く感じられなくって今日の二人の声は本来の持ってるポテンシャルを存分に発揮してる感じがあったし、れいりえのヴォーカルに久しぶりに感動してしまった!!

 

ああ、これ!これ!、このビンビンくるヴォーカルを待ってたんだよ!!っていう感覚!!(伝われ)

 

この時にMCで

りえちゃん「ここで、ありがとうとかお涙ちょうだいみたいなことは言いたくないし、泣くのはもっと大きなところにいってから!」

 

そして上々上湯!!

 

あのコール&レスポンス!今日も呼吸があんまりあってなかったなwwww

 

「よ〜よよよ〜こそ!」が最高に気持ちいね!

 

そして同じみニッポン饅頭!!

 

最後の曲とは思えないパフォーマンスでみんな汗だくになりながら最後の力を振り絞ってフラフラになりながら楽しんでたよ!!これがれいちゃんがいってた勝負なんだな!!演者とファンがガチでやりあう感じ!!

 

声の張りは最後まで損なわれなかったし、気合も十分!抜いた感じが一瞬でも感じられない圧巻のニッポン饅頭は最近では一番だったかな!

 

そして、アンコールへ!

 

アンコールのLADYBABY!コールもしっかり定着してきてて、いっときもだれることなくコールがこんなに続く現場って自分の知る限りなくって、、しかもいつのまにか男性パートと女性パートでコールがしっかり分かれていて、それはそれで最高のハーモニーを醸し出していたのも面白かったwwwww

 

本当にリズムだれないし、ずれないしこの大阪の一体感まじすごかったww

 

そして満を辞しての参拝!御朱印girl☆!

 

みんなのこれを待ってたんだよって気持ちがもうギンギン伝わってきた!!

 

最後の方に持ってくるのもいいね!

 

で、、記念撮影なんだけど、下田さんを呼ぶ時に起こるシーモーダー!“はい!”シーモーダー!“はい!”のコールw(ちなみに“はい!”はれいちゃんが言ってるから(笑)そしてこのコールを煽ったのはれいちゃんですからねwwwww)

 

もうわけわからんw

 

そしてあの、衝撃の告知が!!!!

 

れいちゃん「ネオダダイズムパレードの5月の対戦相手があああああ!!」

 

「うぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉ!!!!」(盛り上げようとするおたくの声)

 

大森靖子さんです!!!」

 

「ぎゃーーーーーーーー(悲鳴!!)」

 

泣くところだった、、、

 

大森靖子さんとの対バンするなんて本当に立派にだよ!!

 

もう発狂なんてレベルじゃない!

 

ホラー映画でよくある絶叫のシーンみたいなくらい強烈な女性の悲鳴だな、あれ!

 

阿鼻叫喚という感じ最高w

 

れいちゃん「会場は渋谷WWW Xだから、靖子ちゃんはすごい人気だから即完売するから買ってね!!」

 

もうこの発表をする時のれいちゃんの嬉しそうな表情、仕草といったらもう最高!!

 

れいちゃんが感情を爆発させて本当に喜んでるのが伝わってきて、それがもう嬉しすぎたw

 

その場で太陽くんとハグしちゃったし、手組んでぐるぐる回っちゃったもんw

 

あの歓喜の瞬間を共有できたのはもう最高の思い出だった!これもう絶対に行くしかない対バンです!!!!

 

そして、2ndシングルに収録される3つ目の楽曲提供者もなんと大森靖子さんで!

 

これを発表する時のりえちゃんの畏敬の念をこめたような雰囲気をみて、本当にすごいことが起こったんだなあって、、

 

りえちゃん「もう最高の曲になるよね、、」

 

 

この発表を聞いた瞬間ファンが「きゃーーーーーっ」ていった時に

 

れいちゃん「二回目だからそういうきゃーーーっていうのやめて!言うならデスボで言って!!(無茶振りw)」

 

オタク「ぐぅぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉ(低音」(全身全霊でれいちゃんの無茶振りに応えようとするおたく最高かw)

 

その後なんだかちょっとMCがぐだって?(内容忘れた)そしてフロアの反応が燻ってしまったんだけどすぐに「あの時の一矢乱れぬコールを聞かせてよ!!」っていってリカバーw

 

そして最後はアゲアゲマネーで

 

みなさんご存知のお札が撒かれるこの曲が今回最後になったのはもちろん盛り上がる曲だからってのもあると思うんだけど、ReNYの時にライブ中盤でこの曲をやった時のように、曲がおわったあとに落ちたお札が回収されずに床に落ちたままだと滑って危ないから、もしかしてらその辺りのことを運営さんが安全を配慮してのセトリだったのかな?って気がしてる、

 

でも最後のアゲアゲは本当に盛り上がってて、自分は見れてなくってあとから聞いたんだけどれいちゃんがステダイをかましたみたいで!!!なんかヴォーカルが途切れたなってリフトを支えながら思った時があって、おそらくその時だったんだろうなって、、

 

うーーーーん、、本当に熱い!!!!熱すぎ!!!

 

最後れいりえもフロアのみんなも力を使い果たしたって感じだったし、まじ命を賭けたかのような戦友感出てたw

 

ライブ終わって特典会で東京で渡せなかったお手紙を渡せたしオタクとの感想戦もそこそこに半ば放心状態でテクテク新世界まで歩いて帰って来たんだけど、寒空の下半袖で歩いててたぶんやばい人に見られただろうな(笑)

 

 

その日泊まるドミトリーに帰って来たら、フリースペースのカフェでスタッフのお姉さんと海外の旅行者の方々が談笑してて、お姉さんに「今日のライブどうでした?」って聞かれて

 

「いや〜、これこれこうで最高でしたよ!」

 

って言ったら「やっぱり!、帰って来た時もう最高に満ち足りてるっていう表情だったし、すごいしあわせそうでしたもんw」って言われてしまってw

 

 

普段そういうことってなかなか言われないからびっくりしたし、本当にそれくらい楽しかったから表にでちゃったみたいwww

 

 今日は大森靖子さんとの対バンするっていう情報の解禁日だったというのもあったかもしれないけど、本当に最初かられいりえの気合いとコンディションがよかったな〜っていうのと、MC含めてのノリがとても明るい感じとリズムが良かったなって思って、、

そんなれいりえに引っ張られてファンのテンションは一歩間違えれば暴動寸前といった張り詰めた空気の時もあったし、それぐらいみんな真剣にライブに対して、れいりえに対して向き合うことができてたライブだったな〜って、でもそんなキリキリするようなテンションだったのにめっちゃしあわせで楽しいって感じられるライブって本当に異常事態なわけでwでもこんな異常事態ならこれからもどんどんやってほしい!!そしてこういうライブが異常事態とかじゃなくって普通のLADYBABY基準になる日が来て欲しい!!

 

あとは、りえちゃんがめっちゃいいこと言った後に言うやつ

 

「アイドルらしいこと言っちゃった、 ˉ̞̭ ( ›◡ु‹ ) ˄̻ ̊」

 

っていうのも久しぶりに聞けたしw

 

しかも今日の名古屋でも新しい発表があるよ!って言ってくれてるし、どんだけ隠し球持ってるのって感じ!!

 

つまり、そんな感じでまだまだ楽しませてくれますよ、 TheIdolFormerlyKnownAsLADYBABYは!!!!!!!!

 

今日の名古屋は昨日の大阪を超えるつもりでやるはずだから超期待!!!!!

 

喜びは次なる地  名古屋へ!

 

セトリ

1.オニギリック・リヴァイヴァー

2.ULTRA☆LUCKY 

3.蓮華チャンス!

4.セシボン・キブン

5.耳をすませば(二丁ハロカバー)

6.EasterBunny

7.SCHOOL OF HARD KNOCKS

8.上々上湯

9.ニッポン饅頭 

EN

10.参拝!御朱印girl☆

11.アゲアゲマネー 

 

(は?いつの話してんの?)「その時からめっちゃ成長してもう以前とは違うレベルだから!」って自信をもって言いたい!最高のライブに行ってきたよ!!(その2)

さあ!!

 

いよいよWHITE REVOLUTION 2017もいよいよ名阪の2daysを残すところになりました!

 

先にやった新宿ReNYでは、なんとサプライズで2ndシングル「Pelo」のカップリング曲の「EasterBunny」が初披露されるなど、めっちゃ熱いライブでしたね!!!

 

前回のエントリーではライブに至るまでの自分的に整理したかったことを書かせていただいたんですが、今回はちゃんとライブのレポを書かせていただこうと思います。

 

f:id:halcy0n_days:20170302092310j:plain

 

新宿ReNYは前物販があったので物販開始の一時間前に会場に到着したんだけど、その時で大体50人以上の人が並んでて、今か今かと物販開始の時間を待っている間にも、ライブに対する期待と熱気が伝わってきて!!

 

途中、撮影クルーの方が物販待機列を何度か撮影してたけど、あれってライブDVD発売のフラグかな〜なんて思ったり、

 

とにかくわくわくした雰囲気で満ち溢れてた!!

 

最初のワンマンライブはその後の予定が全く発表されてなかったから今日のライブどうなっちゃうんだろうっていうような不安っぽいドキドキが半分くらいあったり、充電期間明けの復活ツーマンライブでは、久しぶりのパフォーマンスで不安が半分以上だったりしたけど、、今回のワンマンは先のライブやリリイベの予定も発表されていたし、そういった不安が全くなかったから純粋にライブに対する期待感しかなかったし、みんなともライブの楽しみ方やこらからのこと、未来志向でしか話してなかったのが兎に角印象的でした!!

 

つまり、もう最高の雰囲気だった!!

 

自分的には久しぶりの現場ということもあって、知ってるみんなの顔を見れて嬉しかったし、物販で本当に久しぶりに会う福岡の女子と話したり、北は北海道から南は九州までファンの子が駆けつけるユニットになったんだな〜って実感しながら物販列を待っていると、恒例の物販購入リストが回ってきて!

 

この物販購入リストは事前に自分が欲しいものを記入することで、会計のスムーズ化を図るとともに、実はもう一つ目的があって、それは、ファンのみんなが欲しいって思うグッズのアンケート!!

 

前回の復活ツーマンの時にもあって、ここでみんなが希望したものが今回のワンマンで多数実現されてる(スマホケースとラババンね!!)ことからもわかるように、運営さんの参考になってるからきちんと希望を書きましょうねww

 

そして、その用紙を握りしめながら待つことしばしば、、すると小林Pとれいちゃん、りえちゃんがたぶんコンビニかどっかに行くために出てきてね!

 

とても緊張した面持ちで歩いていたのが印象的で、迂闊に声をかけられない雰囲気だったしライブにかける強い意思を感じたな、

 

物販のおねえさんと再会を笑い合い、お目当の黒宮れいちゃんデザインのローキャップとラババンを無事に購入!

 

その時には物販待機列が結構伸びてて、開場に間に会うかどうか不安視してる人たちもいたけど、、どうなったんだろう?

 

そしてReNYの小さなロッカーに荷物をなんとか詰め込み、半袖で入場待機列へ!!

 

さすがに2月の気温は堪えたけど、でもみんなのライブへの熱気で全然寒くなかったし、逆にテンション上がったからね!!!

 

で、いよいよ入場に!!

 

中に入ると、結構な爆音でオニギリックや御朱印が流れてて!!嫌が応にもテンションが上がる!!

 

ReNYは周囲が電光掲示板になってて、そこに TheIdolFormerlyKnownAsLADYBABYのロゴがスライドインしてくる映像をみてると、なんかグッとくるものがあった、、

 

三人体制の時にデスラビさんと対バンした時のこととか思い出したよね!

 

これは、後で書くけどれいちゃんもMCの時に同じことを言ってたけど、まさにそれ、この時にもう万感の思いで溢れてた、、

 

SEにあわせて時折ケチャが起きたり、みんでフリコピしたり思い思いの時間を過ごす中、影ナレでライブの注意事項が流れたんだけど、、

 

その内容がみんなも知ってる通り、いままでのLADYBABYのライブではアナウンスされてこなかった内容だった。

 

それは、モッシュ・ダイブ等の危険行為、リフト等の迷惑行為の禁止を明言化したことで、いままではメジャーデビューしたけどなんとなく許されていた行為がここにきてルールとして明文化されたことで、ライブでどのような影響があるかなって思った。

 

客電が落ちていよいよライブスタート!!!

 

いつものように自分の推しの名前を絶叫するファンたち!!!

 

OVERTURE OVERSEAのイントロが流れる中に、ステージ上のスクリーンに映像が流れる!

 

りえちゃんの「なめんな!!!」っていう気合い十分な一言から、復活ツーマンでのメジャーデビュー報告、二人のインタビュー映像を交えて、「天国も地獄も一緒についてきて!!」とかのあの明言もとびだして!!

 

テンポが上がってきて!!手拍子がそれに被さりボルテージがマックスになった時に。れいりえが登場!!

 

そのままの流れで御朱印ガールへ!!!

 

一曲目から気合い十分のコールで場内最高の雰囲気!!!

 

一体感あったな〜、もう振り付け講座とかしなくたってみんなわかってくれてる感。

 

これが信頼関係みたいなもの、、、

 

「はしれーーーーーーー!!!いけーーーーーーー!!」

 

っていうれいちゃんの最高な絶叫に呼応するファンたち!!!

 

りえちゃんの「ヘドバン!!!!」からの、、

 

れいちゃんの「折りたたみ!!!!」

 

も気合い十分!!!

 

ウォーミングアップは必要ないって感じでいきなりフルスロット!!

 

間髪入れずにULTRA☆LUCKY!!

 

少し息を整えながら自分たちのルーツを振り返るように歌うれいりえ、

 

ビアちゃんありきの楽曲だったはずだけど、いつの間にかそんなことを感じさせないくらいに自分たち二人に曲にしてることにもう感動、、

 

曲が終わるたびにれいりえを叫ぶ声が大きくなるのを感じながら、ここで最初のMCへ

 

最強最果てアイドル  TheIdolFormerlyKnownAs、せーの、LADYBABYです!!!(大歓声)

 

そのあと、あまりにもライブに集中しすぎたのか、自己紹介をわすれてしまうれいちゃんw

 

ここでまた名言が飛び出します!!!

 

れいちゃん「今日は戦いだと思っているので!!!」

 

りえちゃん「きょうはうちらとみんなの勝負だと思っているのでがんばろう!!」

 

そして、縷縷夢兎の東佳苗さんの新衣装の紹介のあとにれいちゃんがペットボトルの水がステージにかかってしまったことをしっかりと注意喚起してくれたのも心強かったね!!!

 

そして蓮華チャンス!からセシボン・キブンという3rdシングルの流れでライブは進んで行くう!!!!!!

 

ここら辺になると前の圧縮ゾーンと真ん中から後方のワチャワチャゾーンでくっきりわかれてきてて、うしろはもうこの曲で思う存分に楽しんでる感、最高だったなw

 

そして!!!

 

ここで二丁ハロさんの「耳をすませば」が!!!

 

去年のアイソトープラウンジでやってくれた曲で、、もう二度と聴けないかもって思ってたから、、もう最高!!!

 

ツイッターにも書いたけどこの曲のMIXの前の「ジャー!ジャー!」をりえちゃんが言ってて、めっちゃ素で言ってて可愛かったwwwwww

 

二丁ハロさんが歌うことと、れいりえが歌うことの意味がきっとあると思うんだけど、、、でも意外とこの時の観客の皆さんにこの曲の認知がもしかしたら低いかな?って感じだったのは少しだけ残念だったけど、、これをきっかけに二丁ハロさんの良さに気がついてくれる人もいてくれるはず!!

 

そして、ここで2ndシングルの告知!!!

 

りえちゃん「今回のシングルのコンセプトは、、はい、言ってください黒宮さん!」(最近、このフリ多いような気がするwwww)

 

れいちゃん「EasterBunny」

 

りえちゃん「日本の文化どこ?的なwwww」

 

初披露ということで、ファンも身構えたし、れいちゃんも「心の準備が必要で、、」といって一呼吸おくくらいだったから、この曲にかける思いは格別なのかな〜って、、

 

ドキドキ

 

一回しか聞けてないけど、楽曲の完成度はとても高かった印象で、リズムは行進曲っぽくて、フリコピが絶対楽しい曲で、ソロパートも多めで!!

 

思い返すと、イントロはディズニーのエレクトリカルパレードみたいな感じで、ビビデバビデブーっぽいリズムで、だから絶対楽しいんだなって!!

 

ああ、早くもう一度聞きたい!!!!

 

f:id:halcy0n_days:20170302134348j:plain

 

そして、ここで本当に、、、本当に久しぶりのSCHOOL OF HARD KNOCKS!!!

 

多分WWW Xでやった最初のなだれ坂スペシャルライブ以来?なんじゃないかな、、(まちがえてたらごめんなさい💦)

 

ここで、運営さんからも呼びかけがあった白いサイリウムの出番で、場内が白い光で満たされた光景は圧巻で!!!

持ってないファンに、余ってるサイリウムを渡す光景とか見れたし、一体感ホールド!って感じだったな!!

 

ここで2回目のMC

 

れいちゃん「ここで私たちから伝えたいことがあります」

 

みんな一瞬凍りついたよね、なんたってワンマンの時の涙の充電発表をみんな覚えてるから、、

 

それを察したれいちゃんがすかさず

 

「そんな意味深なことじゃないから!」

 

それきいてほっとしたよねw

 

れいちゃん「こういうこと言うのすごい苦手w」

 

れいちゃん「まさか、3人でたったこの場所で2人でたつことができて複雑な思いです、3人の時よりも楽しめた感じだし、つまりリベンジだし、感謝の気持ちというか戦闘モードなんです!!」

 

なんかいろいろ言い切れてない感じw

 

りえちゃん「それを代弁したらいい感じ?」

 

れいちゃん「そうそうw」

 

りえちゃん「みんなのおかげとか言いたくないw ここにきてくれたってことは言わなくても伝わってるって思ってるよ、うちらがみんなのことを思ってなかったらそもそもここにたってなかったはずだし!!だからこれからも宜しくお願いします!!」

 

で、、照れ隠ししながら切り替えていこうって感じで

 

アゲアゲマネー!!へ!!!

 

ここでいつもの乱舞するお札のすごい数!!!圧巻!!!

 

クライマックス感最高に醸し出しながら、二人のパフォーマンスがぐいぐいファンを引っ張っていく!!!!

 

そして、、一際ハイスピードなリズムを刻むあの曲、上々上湯が!!!!

 

「最後の曲だよ!」ってきいて、曲中に場内から悲鳴がwwww

 

もうついていけないの悲鳴なのかwでも二人は御構い無しにガンガン気合い入れてくる!!!

 

そう、この曲の間奏パートで新しい展開が!!!

 

れいりえ「LADY!!」ファン「BABY!!

れいりえ「LADY!!」ファン「BABY!!

れいりえ「LADY!!」ファン「BABY!!

 

 

っていうコール&レスポンスが!!!

 

れいちゃん「女の子がすましてやってくれないwww」

 

最初は呼吸がうまく合わなくって空回りしてしまったけど、だんだん会場中の呼吸があってきて、最後はいい感じでもりあがったよね!!!!

 

でもこのコール&レスポンスはこれからライブを重ねていくたびによくなるって予感しかなかった!!!!

 

次のライブが本当に楽しみ!!!

 

そしてここで一旦はけて、、

 

場内から起こるアンコール!!!

 

もうすっかり定着した「LADYBABY」のコール!!!

 

いや〜、あんな多人数のアンコール聞いて最高だったな〜!!

 

アンコールはオニギリックから!!!!

 

呼吸を整えてきたれいりえのパフォーマンスからは不安は皆無で!!!

 

みんなが大好きなこの曲で一気に持っていく!!!!

 

終わった瞬間にツーステが最高に楽しい!!!って感想がいたるところから聞こえて来るこの曲!!!

 

最高!!!

 

ここで「ネオ・ダダイズムパレード」の告知が!!

 

もりあがったな〜!!!

 

りえちゃん「ダダイズムって芸術に対する挑戦って意味で、つまりいろんなアイドルに喧嘩を売りに行くっていう事なんです!!タイマンやで!!!」

 

「昨日EasterBunnyのPV撮影した事がつらかった〜」

 

「大阪・名古屋でもあたらしい発表があるからね〜」

 

そして、記念撮影は、、たしか

 

「ほわいとれぼりゅーしょんにせんじゅうななー」の掛け声だったようなw

 

最後はみんなが大好きニッポン饅頭!!

 

うーーーん、、最高に楽しかったな!!!

 

コール&レスポンスを合わせたりする事(呼吸を合わせるっていうか、呼吸を読む感じ、)、あと、MCに関してもまだまだ課題は多いと思うけど、飾らないその言葉を待ってるファンは多いからMCはそのままの自然体が嬉しいし、パフォーマンスの見せ方に関してはこれからは「ネオ・ダダイズムパレード」のように定期的な公演も予定されているから、どんどん経験を積んでファンと一緒にライブを重ねていけばもっともっと多くの人の心に刺さるライブができるはずだね!!って思ったよ!!!

 

あとは規制が少しづつ強化されてくる事に関しては、、ルールはルールで尊重しながらみんなが楽しめる事が一番だけど、今、一律に規制してしまっては、今のれいりえの勢いに水をさしかねないと思うので、運営さんもそこまで急激に厳しく運用はしないはずだと思ってて、でもきっとファンが増えてくる事で起こりうる様々なケースを想定して明文化したんだと思っているので、ファン一人一人が思いやりを持って楽しくライブで踊る人は踊る、モッシュする人はモッシュする、リフトする人はリフトするでいいんじゃないかと思ってます。

 

つまり今の現場の雰囲気を守る為の最低限の予防線の意味だと思うし、そして自由が行き過ぎれば無法地帯になり、同じ対価を払ってライブに来てくれているファンの平等を保つ意味もあると思うので、今後どうなるかはフロアでライブを楽しむ一人一人にかかっているとも言えますよねw

 

さあ、いよいよ、大阪!!!

 

今日はどんなサプライズがあって、どんなパフォーマンスを見せてくれるのか!!楽しいでしかないよ!!!!

 

セトリ

OP.  OVERTURE OVERSEA

1.参拝!御朱印girl☆

2.ULTRA☆LUCKY

3.蓮華チャンス!

4.セシボン・キブン

5.耳をすませば(二丁ハロカバー)

6.Easter Bunny(初披露)

7.SCHOOL OF HARD KNOCKS

8.アゲアゲマネー

9.上々上湯

EN

10.オニギリック・リヴァイヴァー

11.ニッポン饅頭

 

 

 

 

 

(は?いつの話してんの?)LADYBABYって前見たからって別に〜って思ってる人たち!「その時からめっちゃ成長してもう以前とは違うレベルだから!」って自信をもって言いたい!最高のライブに行ってきたよ!!(その1)

みなさん!お久しぶりです!

 

このブログも本当に久しぶりでw

 

前回の更新からちょうど50日(!)なんですね、今日、、、

 

 

つまり、去年の二丁ハロさんとの対バン以来、レディベビのライブに参戦してなかったからなんですねw

 

いろいろ理由があるんですけど、それは割愛w

 

で、早速レポ!!なんですけど、、、ツアーに至るまでのことを整理したいって思ってるので今回はライブまでたどりつけるかなって、、、、

 

f:id:halcy0n_days:20170226214009j:plain

 

まだ終わってないですが、現時点でも言えることは今回のWHITEREVOLUTION2017は何から何まで今までのれいりえがやってこなかった新しいことに挑戦してるな〜って思ってて、それをまず時系列で追っていこうかなと、、

 

 

まず、最初はれいちゃんが集英社の雑誌ヤングジャンプサキドルエースSURVIVAL SEASON 6に参加したことから、

 

この時、行われたショールームの配信では普段なかなか見せない表情や気持ちをファンのみんなに伝えてくれたり、それもLADYBABYのライブやリハーサル、BRATS

のリハーサル、MVの撮影やお招きライブ等でスケジュールの超厳しい中になんとか時間をつくって配信をしてくれてて、最終日の12月25日には配信をなんと3回も!!!

その合間にはクリアストーン本社でサンタコスで応募ハガキを持参してくれたファンのみんなとの写メ会をやってくれて!!

 

これは激レア!!神イベ!!でした!

 

しかし、健闘もむなしくショールームでは結果的には3位だったのは本当に残念だったけど、、

上位では一番少ない配信回数でしかもショールームのフォロワー数もダントツに多くて、

 

(ちなみにYOUTUBEの再生回数もダントツでNO.1だからね!)

 

youtu.be

 

きっとれいちゃんはこういうファンのみんなの負担になる課金レースに出るのはたぶん前向きじゃなかったはずで、(しきりにみんなに申し訳ない、お金は大事にしてって配信でも言ってたし、、)

 

でも出場を決意させたのは(本人は決して言わないと思うけど)おそらくLADYBABYのためだったんじゃないかなって勝手に思ってて、

 

なぜかというとメジャーデビューしたからといって決して成功が約束されてるわけではないのは本人たちが一番わかってるはずで(一時期、しきりにメジャー落ちするようなことはしたくないって言ってたから)

 

しかし、一番インパクトがあったビアちゃんが脱退したことでどうしたって聞こえてくる二人体制になってからの評価、つまり3人体制の時と絶えず比較されていたから、それが一番の課題だったはずだし、

 

それに対しての答えの一つがこのサキドルエースSURVIVAL SEASON 6

に参加するという選択だったんじゃないかって思ってて、、

 

そしてあの取り組みで黒宮れい知名度がグン!!!って上がったのは事実で、結果そのことでTheIdolFormerlyKnownAsLADYBABYを初めて知ったって人だって多かったはずで、

 

(配信時の閲覧数がそれを裏づけているし、その時のツイッター見てればエゴサしなくてもわかるくらい反響あったから)

 

2つ目は新年明けてかられいちゃんはインスタライブでレッスン前のウォーミングアップ中のカラオケをゲリラ的に配信したり、(ファンに何を歌ってほしいかリクエストを聞いてその曲を歌ってくれたりもしてくれてたよね!)

 

りえちゃんは深夜帯に個人的にインスタライブを配信、ファンの子一人一人の悩みに真剣に答えていたりと、つまりアーティストである自分たちとファンとの距離を縮めようと今までやってなかった新しい取り組みをだんだんと始めていているなって思ってて、、

 

そしてそれはなんでなのかな?って思ってたけど、この新宿ReNYでのWHITE REVOLUTION2017の初日の会場での注意書きやライブ前のナレーション、そしてライブの様子をみて、

 

「ああ、メジャーデビューしてからのレコード会社の今後の規制とか方針を事前に二人は知っていたはずだから、二人なりになんとかファンとの距離を遠くにしないよう取り組んでたのかな、」って思ったんだけど、、ライブでの様子にも変化があったりで、、そのことは後述しますね、、

 

 

 そして、3つ目は2月1日に新しいグッズが発表されたんだけど、何と言ってもれいちゃんのデザインしたローキャップ、りえちゃんがデザインしたトートバッグが今までにない新しい試みで、ファンのみんなはとっても盛り上がって!!

 

自分的に特筆したいのがれいちゃんのデザインしたローキャップのデザインコンセプトで、、

 

 

そしてこれはインスタに綴られたれいちゃんの言葉(アカウントは鍵かかってるからリンク見れないかもしれませんが、、)なんだけど、本当に素晴らしいなって!

 

才能がすごいって単純に思ったし、れいちゃんってやっぱり天才なんだなって!!

 

(全文は是非れいちゃんのインスタをフォローして読んでみてほしいです)

 

"デザインのコンセプトは、精子がモチーフにしたよ、精子卵子で人間が誕生するけど、そうじゃなくて精子精子で未知なものが誕生するって意味を込めて"

 

そしてそのデザインにこめられたツアーに対する決意というか必然というか予見してるかのような最後の文、、

 

"今回のツアーでいい意味でも悪い意味でもLADYBABYはLADYBABYじゃなくなる、そんな気がする。
ツアーの中で新しいものが生まれていく瞬間、過去なんて塗り替えられて殺されていく瞬間、見逃さないでその目で焼き付けてね、"

 

もうれいちゃん凄すぎです、、

 

(りえちゃんのトートバックのデザインもすごい考えられてるって言ってたからコンセプト聞きたいって思ってます、、)

 

 

 

そして、最後は2月13日に週刊プレイボーイでのグラビアにれいちゃんとりえちゃんが初登場して!!「媚びてやらない」という挑戦的な一文と極寒の雪のなか白いビキニの写真の破壊力がマジで凄まじすぎて、、、もう一気に盛り上がったよね!!

 

(ちなみにこの週プレnet Extraの写真はマジで永久保存版だと思います、、、

もう本当にれいりえの写真集出してください講談社さん!!だし、キングレコードさん、クリアストーンさん、3rdシングルの初回限定版にフォトブックお願いします!!って感じですwww)

 

www.grajapa.shueisha.co.jp

 

 

そして前日には怒涛の新グッズの発表第二弾が行われてもう仕事手につかないし、、テンションがヤバかったwwwww

 

 

 

そしていよいよ当日を迎えるわけです!!!

 

 が!!その前に!!自分的には、、ライブもう本当に楽しみすぎて、、、

 

もうね、ライブに行かなかったってのもあったし、曲だって聞くのを封印してたのもあって、めっちゃ楽しみすぎて、10日前に後先考えずに思い立ってカウントダウンのムービーを作っちゃったの、、

 

 で、何も考えてなかったから次の日どうしようかな?って困っていたら、それを見てくれたファンの子が参拝!御朱印girl☆のこのシーンがいいんじゃないですか?ってアドバイスくれて!

 

それがきっかけでなんとかこのカウントダウンを続けることができたの本当に嬉しかったし、その他にもアドバイスくれた人とか反応くれた人がいてくれて本当に感謝しかなかったっす!!

 

 

 

10日前から1日前までのカウントダウンムービーまとめたものがこれ!!

 

 

 

 

 

続きます!!

 

(そして、WHITE REVOLUTION 2017@心斎橋まであと3日なんですよね!!)

 

 

 

2016年を締めくくるめっちゃ楽しいライブ!!想定外にみんな大満足!大爆笑とちょっぴり涙ありの大忘年会に行ってきたよ!!(その2)

さて、後半です!!

 

先行のレディベビが終わっていよいよ次は二丁ハロさんの出番、、

 

もちろんめっちゃ楽しみにしてたんだけど、、

 

いろいろと仕事関係の連絡をしなくてはいけなくってっ

結果ほとんどLIVEを見れなくって、、ちょっと残念、、( ;  ; )

 

アイソトープの会場を出るために受付でスタンプを押し直してもらって外にでて、漏れ聞こえてくる音を聞くことしかできなかったけど、すっごく盛り上がってた!!

 

だからコラボ曲からのレポになってしまうのごめん、、

 

コラボ曲の先攻はれいりえが歌う二丁ハロさんの「耳をすませば

 

耳をすませば

 

youtu.be

 

この曲はサキドルエースでれいちゃんのSHOWROOMを見てくれた人は知ってると思うけど、、作曲がサクライケンタさん、作詞がミキティ

 

れいちゃんのために書いてくれた曲だっていってくれてて、

 

ほんと凄いいい曲なんだよね、、

 

万感の思いで聞いてました、、

 

また、聞きたいなぁって思わずにはいられないです、はい、、

 

そんな感動モードから、一気に雰囲気は一変して!

 

次は二丁ハロさんによる

 

アゲアゲマネーで

 

 下ネタが満載されたアゲマネ、

 

めっちゃ笑ったwwww

 

途中でステージからお年玉が撒かれたんだけど、中身はコン◯ームっていうw

 

期待を裏切らないw

 

「おちんぎんあげて〜」のところはぺいにゃむさんが二丁ハロさんらしく「おち◯ちんちょうだい〜」って!!

 

そこが最大の見せ場だったかなwwwwww

 

終わって

 

そのままの流れで

 

下田さんプレゼンツ!のビンゴ大会へ

 

 

数字が読まれるたびにその数字が当たった人が推しの名前を絶叫するっていうw

 

「れいちゃーーーーん!」

「りえちゃーーーーん!」

 

で、

 

れいりえがビンゴの数字を読んでいくんだけど、まあ、どんな数字を読んでもミキティが下ネタに結びつけていくっていうw

 

 

おーの72が出てそれをりえちゃんがコールした時に、フロア中がどよめいてw(わかるよねw)

 

 67が出た時にはミキティが、「あと2つで69なのに!!」みたいなw

 

「やらしいw」

 

13でて、れいちゃんがいっさじゃね?って言って!!

だからISSAからのDA PUMPのifの合唱とかw

 

「もしも、君じゃぁ なかあったら〜」

 

「ou!  ou!」ってw

 

ってれいちゃんとミキティたちが歌いだしたりw

 

こういうのがサプライズで聴けるのがいかにも大忘年会って感じで最高だよぅうう!

 

youtu.be

 

 でも、ガラポンやるの途中でめんどくさくなってメンバーの好きな番号をどんどん言っていくっていう変則ビンゴにwwww

 

最後は結構だれてきてて、でも下ネタで場をつないでいくw

 

59がでたらごっくんwみたいな

 

23がでたら23歳で初体験したよ、みたいなw(誰だったかなw)

 

もうみんなライブがやりたいって感じだったけど、そして段取りが若干モタモタしながらも、楽しかったw

 

モタモタしてて、れいちゃんちょっと怒ってたしw

 

 あんまりこういう企画では当たったことがない自分も年末最後ようやく当たりました!!

 

それがこのチェキ!

 

(ここでもしっかり遠近法を実践してるミキティに死角なしw)

 

f:id:halcy0n_days:20170107180946j:plain

 

でも、この時点で超巻きだったらしいw

 

そしていよいよ目玉のコラボ!!

 

一曲目は5人で歌うニッポン饅頭!!

 

これぞ二丁目っていう感じで超カオス!!

 

言い換えると超グダグダともいうw

 

どんな感じかっていうとステージも歌もなんかやりたい放題www

 

途中から最前のファンがステージにあがって、れいちゃんと一緒に歌ったりw、手をつないでぐるぐる回ったりw

 

なーんか前にも似たような光景を目撃したような気がwwwww

 

一体何人ステージにあがったかわからないくらいwwwww

 

最高にグダグダで楽しかったなぁぁぁぁwwwww

 

 

曲が終わってMCでミキティから「二度と私たちツーマンないです」っていう衝撃の告白が、、

 

え、まじ?

 

れいちゃんが年明けにまたやりたい!ってラブコールをおくっても、キングがだめっていってるからだめだって、、、うううう残念、、、

 

そして、終わりよければすべてよしってタイトルのようにしたくて、わざとぐちゃぐちゃにしましたって、、

 

でもそれには理由があって、

 

最後の曲を本当にちゃんとやるからニッポン饅頭わ最高にぐだぐだにやろうって計画だったらしいw

 

 

あと、その時のミキティの話がとても印象的で

 

二丁ハロが動員に伸び悩んでる時に、レディベビのファンの人たちがレディベビが出ないにもかかわらず、LIVEにきてくれてとってもやさしくて、嬉しかったから、2016年のLIVEの最後にレディベビとツーマンをしたかったと!!

 

これからも、二丁ハロとレディベビの気持ちをつなぐ架け橋になってほしいという思いをこめての選曲、、

 

それが最後の曲、、世界に1つだけの花!!

 

 

まじ、泣けた、、

 

(意外と振り付け覚えてて自分でびっくりした)

 

最後はなんかちょっとしんみり、でもレディベビの激動の2016年を総括するような楽しすぎるめっちゃ濃いいいぃぃぃぃぃぃライブでした!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2016年を締めくくるめっちゃ楽しいライブ!!想定外にみんな大満足!大爆笑とちょっぴり涙ありの大忘年会に行ってきたよ!!(その1)

2017年になりました!

 

昨年突然始めたこのブログ、更新がなかなかできずに申し訳なさでいっぱいですが、

 

続けていこうと思っていますので今年もどうか宜しくお願い致します🙇🙇

 

さて、、、、

 

2016年の締めくくりのライブに行ってきました!

 

それは、、

 

二丁ハロさんと The Idol Formerly Known As LADYBABYのツーマン、大忘年会!!!

 

 

f:id:halcy0n_days:20170103163605j:plain

 

今回、ほんと趣向が凝っていてまずレディベビが先攻で、二丁ハロが後攻

 

そのあと、お互いの曲を持ち味を生かしながらお互いの曲を一曲づつ歌って、

 

つまりレディベビは二丁ハロ、二丁ハロはレディベビの曲を歌うってこと!!

 

そして、

 

下田さんプレゼンツのビンゴ大会からレディベビと二丁ハロとのコラボっていう流れw

 

内容が盛りだくさんなので、いっぺんには書けないかもwwwww

 

そして今回のライブは入場番号順じゃないから3時間前!に並び始めてるファンの人たちもいて、ほんとすごい!!!!

 

入場が始まると、、

 

入り口でカバンの中身チェック→IDチェック(お酒の販売が可能な赤いリスバンをつけてくれる)→DMの画像チェック→再入場用に手の甲にアイソトープのハンコもらう→チケ代と1drinkの料金を払って入場!!

 

という流れ

 

中に入ると爆音でモーニング娘。が流れててw

 

One・two・threeとかLoveマシーンとか!!

 

いやでも雰囲気が盛り上がってきた!!!

 

そして、暗転してみんなの歓声が最高潮に!!

 

で、いつもと違ったのはまずりえちゃんの影ナレがきたことwwwww

 

最初にりえちゃんが自分で「ピンポンパンポーーーン」って言ってから

 

しばらく頑張ってウグイス嬢みたいな感じのナレーションだったけどw

 

でもすぐにいつものりえちゃんの調子で

「盛り上がっていきましょうーーーーーー!!!」(大歓声w)

 

そして、次にれいちゃんが注意事項を言ってw

 

内容はとにかく楽しめ!難しいことを考えるな!でも激しい押し合い等、等!!空気を読んでね!的なw

 

れい「みんな!!!まだまだ足りないよーーーーーー!!!」(最高)

 

で、スタートw(笑)

 

overture overseaのイントロ始まりから、

 

参拝!御朱印girl☆

 

もう振り付け講座はしないでも全然大丈夫な感じw

 

りえちゃんのめっちゃ気合の入った「いくよーーーーー!!!」  

が最高だったwwwww

 

コールや合いの手もリリイベを通してみんなと共有できてて、一気にフロアに勢いついた感じ!!!

 

みんなも知ってると思うけどこの曲はれいりえがみんなで盛り上がりたい曲って言ってて、振付も簡単で、曲中でもヘドバンとかクラップ、上手、下手に走ったりって解りやすい反面、ヲタクが自由に遊ぶゆとりが少ないかなって思ってた

 

だけど、ライブの回数重ねるにつれて(れいりえのいう約束事はもちろん尊重した上で)こうじゃなきゃダメみたいなの薄くなってきてて、

 

曲の隙間にみんながクリエイティビティを発揮して、自由にコールだとかぶっ込んできてるの聞いた時にそれを含めてとても良い感じになってきてるな〜って思ったw

 

f:id:halcy0n_days:20170103163712j:plain

 

で、次は

 

日本饅頭

 

まあ、どんなシチュエーションでもこの曲は期待を裏切らない!!!

 

ウエルカム トウ ニッポン!!の後の

 

あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛ーーーーーーのデスボの時に

 

いきなりれいちゃんに「はしれ!!!」言われてびっくりしたけどw

 

(反応できなかった、ごめん🙇🙇🙇)

 

でもタイミング的にはぴったりかも!!

 

さすがれいちゃんだなぁぁぁ!!

 

ここでサークルやっちゃう?やっちゃう?

 

(関係ないけどauとWANIMAのCM、とってもいいよね!←)

 

f:id:halcy0n_days:20170103171238p:plain

 

どの曲でもそうだけど一段とこの曲は、れいりえとヲタクがガチでぶつかりあってる感が最近特に感じてるw

 

ライブの時のこの曲ってれいりえがファンに戦いを挑んでるというか、ほんとに戦いをしてるみたいだよなって感じててw

 

だかられいりえの気合とかパフォーマンスに負けないようにファンが応えられると、LIVE本当にめっちゃ盛り上がるよwwwww

 

ちょっと詳しく書くと、曲入りの「いっせーので!日本饅頭!!!」っていった後に

 

もっとこえだせ!もっともっと!!

だもんw

 

例えば

 

「だんごがないなら!!」のあとに

 

「おまんじゅう!!!」ってみんなで応える時とか!!!

 

最高のパフォーマンスをしてくれるれいりえには負けられないよ!!!

 

だかられいりえはほぼヲタクが言うコールの前には「もっと!!!」

 

って言うしw(これ伝わってほしいけど、伝わるかな?難しいなw)

 

ある意味アンセムになるかも

 

MC

 

曲終わりで、いつものりえちゃんの第一声「みなさん調子はどうですか?」

 

これ聞くとレディベビのライブに来たなって実感w

 

ヲタ「かねこ調子は?」の問いに

 

りえ「めっちゃいい!!」って即答w

 

りえ「かねこさんはみんなが暴れて楽しんで帰ってもらえればそれでいいなと思ってるんで」

 

今までは、みんなが好きなようにやってくれたら良いよ!っていってくれてたのが今日は暴れてね!って明確にいってくれたね!

 

蓮華チャンス

 

下がれ!下がれ!の声と同時に、後方に作られるサークルスペースwwww

 

イントロでやるラララライサークル楽しかったwwww

 

ラーメン屋さんの行列に〜

 

の時に起こるハンドクラップも楽しい楽曲!!

 

ビアちゃんのパートを皆んなで歌うのもすっかり定着してw

 

「この世を闇から救うのじゃ」とかみんなで歌うの楽しいね!

 

そのれいりえとファンがいいコンビネーションで演者と一緒に作る感じのこの曲、レディベビの楽曲の中でも一番すきってファンが多いの納得w

 

セシボン

 

フロアはほんと自由にやっててこの曲最高に楽しいよ、

 

ほんと最高に楽しいよ(大事だから2回言うよ)

 

はじめてライブに来る人でも周りのひとがやってるように見よう見まねでもわかりやすいからおすすめの一曲!

 

他の曲で起きる激しいモッシュとかも起きないのでwwww

 

とにかくコール打っててたのしい曲になってるから!!

 

ニッポン饅頭もいいんだけど、セシボンはほんと曲の如くセシボン気分な多幸感溢れる曲なのでライブで体験してほしいなっていつも思ってるwww

 

この曲が終わった時に聞こえた「ゲロ吐きそうなくらい楽しい」って感想が全てを物語ってると思うしww

 

f:id:halcy0n_days:20170103163740j:plain

 

そして、間髪入れず

 

上々上湯

 

息つく間もなくとは正にこのことw

 

まだリリース間もないこの曲はまだみんながみんな周知されてない感があって、特に後方はイマイチの方が多かったかもw

 

蓮華と同じくこの曲もクラップがたのしい曲で、途中の

 

シャンシャンシャンシャンシャンシャンシャンシャンシャンシャンシャンシャンシャンシャン

 

の時はずーーーっとクラップだからw

 

落ちサビ終わりにりえちゃんが発する「うぃいくよぉぉぉーーー!!」

「おうぅぅぅ!!!」って応えるヲタク最高かよw

 

そして、相変わらずりえちゃんの気合はほんと凄かった、それにはいろいろ理由があると思うんだけど、まあ割愛w

 

MC

 

ここで一年の振り返りw

 

れい「声やばくない?」

れい「濃い一年だったかな。濃い一年だったって言えば完結するから(笑)」

りえ「みなさんとともに素敵な時間が過ごせたと思いますw」

ヲタ「そういうのいいから」

りえ「うざ!!!(笑)」

れい「そういう奴らなんだよw」

りえ「みんなをめっちゃ振り回してごめんね、でもこれがうちらだからついて来てね」

 

ここでファンの人からないですか?ってフリで

 

まさかの!!

 

りえちゃんが後方にいたおねえちゃんを見つけて!!!

 

ヲタクがお姉ちゃんが前に行けるように花道作って、手でゲートまでw

 

どこからか「あったかい!!」の声援w

 

歓声が上がる!

 

おねえちゃん「予想以上に人気がでて、」(おおおおおおおおおおお!!!)

 

「こんなヤツですけど、、、たった一人の妹、宜しくお願いします!!!」(大歓声)

 

そして自然と沸き起こるねえちゃんコールw

 

「ねえちゃん!ねえちゃん!ねえちゃん!ねえちゃん!ねえちゃん!」(大合唱)

 

りえ「おかしいおかしいおかしい!!!!ストップ、ストップw」

 

れい「いい1日でした」(もう終わった感w)

 

りえ「もうこれでいいよね?」

 

そして、諭吉ぶっ飛びトークからの〜(これいつもの流れ!!、、ってWANIMAの曲のタイトルw)

 

アゲアゲマネー

 

久しぶりにお札舞ったの見たかもwwww

 

りえちゃんはMCで言ってたように調子は良かったと思うけど、れいちゃんは決していいコンディションじゃなかったはずで、でもこれだけファンと一緒に盛り上げる事ができたのは、今後の対バンでも今まで以上に戦えると確信できたステージだった!!

 

今まで以上の安定した楽しさが供給できるようになってきたのはやっぱり大阪での収穫なのかなとか勝手に思ったりw

 
前半戦終了

 

アイソトープは前柵がないから圧縮があると最前のひとの膝とか脛がとんでもないことになるんだけど、れいりえは構わず、

 

「もっと前来い!!!!!」(え?マジ?)

 

って煽るもんだから、みんなすごい勢いでケチャしに行っちゃうw

 

(だから最前の人はステージに腰掛けちゃうの、あるあるw)

 

でもそれはれいりえが求めてくるのも納得

 

きっとれいりえもモチベがあがるんだと思うし

 

ヲタクだって前にいったら歌ってるれいりえと手が繋げるかもだし、その時の「俺とお前しかいない世界感」は体験したものにしかわからない世界だからw

 

リフトもそう!

 

リフトで最前突っ込んだ時にれいりえに爆レスもらったり、指差しもらったり腕とか引っ張られてしまったらもう最高だよw

 

こんな体験なかなかできないよ!

 

LIVEではダイブはOKでもリフトは禁止っていう現場がだんだん増えてきてる現在、レディベビのライブはまだそれが許されてるから、ほんとに早くきて体験したほうがいい!!

 

これ断言できるから!!

 

だから受験生は受験終わったらすぐおいでw(小声)

 

就活や国試終わったらすぐおいでw(小声)

 

地方でなかなか来れないって人はこれからレディベビは地方にも行けるようになると思うからその時にきてくれればいいと思うし、可能なら大阪、名古屋のワンマンきたらいいと思う、

 

とにかくライブにこないと、この感激は体験できないから!!

 

 

やっぱり、後半へ続く!!!!

 

 

BRIDEARさんのO.Aで見せた新たな魅力!れいりえの熱いパフォーマンスにmuseのフロアはまるで異種格闘技戦の如く、カオス!!!

味園ユニバース編が終わって、本当ならプラスワンウエストでのイベントのレポを書きたいんですけど、、、、

 

皆さんもご存知のように、、

 

ロフトプラスワンウエストのトークショーはあいにくツイート禁止令が出ているので、

もちろん今回も書けないんですけど、、

 

まあ、着いて待って並んでたら想定外のリハの音が聞こえてきて嬉しかったってのはサプライズ!!

 

 

感想を書くとすれば、れいりえのいままで全然表にだす必要がなかったと思われる本音の部分だったり、交友関係だったり、つまり、プライベートな部分を見せてくれた感じで、

 

トークは 笑いあり、驚きあり、え?それみんなに見せちゃっていいの?があったり

 

それって来てくれてるお客さんとれいりえの間にある程度の信頼関係があったからかもで

 

だから、そこまで話してくれた感あったし、いつものステージ以上にれいりえらしさが出てたイベントだったように思います!!!

 

その他には世界最速で「参拝!御朱印girl☆」のフルMVの公開やメイキングの公開もあったし、本当に楽しかった!!

 

そして最後にしてくれたミニライブはうれしいサプライズで、、

 

特典会でこの後にmuseでライブが予定されていたかられいちゃんが不安そうに「このあとのライブもくる?」って聞いてくれたのが印象に残ってます。

 

 

 

で、行くみんなでてくてく移動する、

 

プラスワンからmuse参戦組はそんなに多くなくって、、理由はやっぱり、日曜日の夜のライブということもあって、翌日が仕事や学校だからね、、

 

だからmuseに集まった関東圏の仲間はたぶん15人前後だったと思う、あとは大阪のファンがもう少しいたかもだけど、、、

 

f:id:halcy0n_days:20161227172713j:plain

 

 

 

 

 

入ってやっぱりメタルの現場だなって思ったのは、みんな黒Tシャツで、腕組みしてじっと開演を待ってる姿を見て、、

 

それとは対照的なレディべビのオタク、場内が結構静まり返っているのにいつものペースで楽しかった!

 

ちょっと周りの人たちがチラ見してくる鋭い視線が気になったりもしたけどw

 

今回のO.Aは一体どういう意図があるのかわからないけど、この物静かなメタラーさんたちに受け入れられるのかな?っていうことは思っていた

 

自分はBRIDEARさんの現場が初めてだったので、何人かの人に話をきいてリサーチしたんだけど、

 

その時の答えで印象に残っているのはBRIDEARさんの現場のノリは比較的落ち着いていて、モッシュとかWODやサークルなどは起きないとのこと、

 

先日のライブでもメンバーからかなり煽られてもモッシュが起きないくらいおとなしい現場だということ

 

年齢層が高めなので激しい感じにはならないと思うよって教えてもらいました、

 

この人はいろんな現場を見てきてる人で、今回もBRIDEARさんのライブにもよくくるって言っていました。

 

その話を聞いて、自分たちはどういう感じで沸いたらいいのか迷ってしまってて、

というのも、圧倒的に人数は少ないし、

 

最前から6列くらいまではメタラーでぎっちりで密度があるからそここじ開けるのも容易ではなさそうだったからw

 

そして開演

 

れいりえがでてきたよ!!!

 

f:id:halcy0n_days:20161227172825j:plain

 

一曲目はセシボン

 

入りのコールのこの部分

 

「うぉぉぉぉぉ・りえちゃーーーーん!!」

「お・れ・の・れいちゃーーーん!!」

 

があんなに鮮明に聞こえた現場初めてだったなw

 

それくらいレディベビオタ以外の声援がなかったという事w

 

ついでに、アイドル現場では暗黙の了解の自分たちの推しが出た時に譲り合う精神みたいなものもなかったので、

 

本当にどうしたら良いのかわからなかったなあ、、

 

ライブが始まっても、黒い軍団はなかなか動かない、てか微動だにしないの、何w

 

でも、そんなこと関係なしにレディベビのオタクはスカスカの後方フロアでやりたい放題やってたの最高w

 

そんなだから一曲終わった時の反応は意外にも上々だったのが驚いたけどw

 

りえ「正直なんだこのグループは?って思うと思うんですけど楽しんだほうがいいと思うのでついてきてください!!」

 

りえちゃんそんな事言わないで!

ウエーーーン( ;  ; )

 

2曲目はニッポン饅頭!!

 

もう盛り上げるの必死で何にも覚えてないw

 

さすがに二人も気合十分だったなw

 

この時の

 

パッケェェェェェェェジ!!!

 

は今までで最高のパッケージだったかもww

 

そして煽る煽るw

 

飛ぶタイミングの時にはれいちゃんは最前の人に

 

「さあ、とぶよ!」

 

って催すシーンもあったからねw

 

3曲目は蓮華!!

 

蓮華チャンスのララライサークルはたった4人でやった!

人数少ないから超高速サークルでw

 

それが先日のタワレコではこんなに大人気!!!

 

やった!!めっちゃ楽しいからみんなでやりたい!!!

 

 

もう最高ね!!!!

 

 でもね、だんだん後ろで楽しんでると、対極的に前方4列くらいが微動だにしないのがとても気になってしまってきてて、

 

だから相談して少しずつレディベビのファンがおっかなびっくり割って入っていく事にしたんだ

 

つまり、ケチャの時には後ろからどどーー!って圧縮で押してみたり、一気に行かないで少しずつ少しずつ相手の反応を見ながら暴れていったのねw

 

でも、やっぱり暖簾に腕押しみたいな感じだったから、もう行っちゃえ!って感じで圧縮かける時に何人かが最前に割ってはいって!

 

それ見てて、ケチャの度に黒い集団がセンターから真っ二つに、まるでモーゼが海を割るかの如く分断されているようでwww

 

見てて超楽しかったしそこに突っ込んでいくの最高にスリリングだったかも

 

(だって、嫌がられたり、怒られるかもしれないじゃんwwwww)

 

でも、あまりの最前の地蔵具合に見かねたBRIDEARのファンの一部の人たちが「レディベビのファンの人たちを前に入れてやれよwww」って助け舟を出してくれてw

 

嬉しかったな〜

 

でも、それでも入れてくれないし、それ見て自分たちも察して

 

「あ、全然大丈夫っすw」

 

って、でもその言葉聞いてからはもうみんなリミッターはずれたwwww

 

リフトしたらそのままドセンまでもうガンガン突っ込むし、行けなそうな時はそのままダイブでぶん投げるしwwww

 

ほんとmuseは、ユニバースのアウェイなんてもんじゃなかった!!

 

でもその最初の雰囲気を徐々にれいりえと一緒に砕いていって、自分たちのペースでフロアで暴れたのは楽しかったな!!!

 

もちろんそれはれいりえが一歩も引かないで、堂々としたパフォーマンスを見せてくれたからできたことなんだけどね!!!

 

4曲目は御朱印girl

 

で、いつもの如くに振り付け講座から入るんだけど、、ものすごく反応が悪くってw

 

れいちゃんがめっちゃ気をつかってて、

 

メタラーさんたちはアイドルのノリがわからないと思うんですけど、、ですよね?」

 

と話をふっても無反応でw

 

「あ、なにも答えてくれない、、( ;  ; )」

 

「みんな右手を上げてください、強制参加なんですけど、、すみません、、」

 

すごく下からめっちゃ気をつかってるれいちゃんでしたww

 

Xジャンプをオマージュしているんですという決めセリフも不発におわり、、

 

「ここまでアウェイとは、、」

とれいちゃんに言わしめたw

 

「れい、メタラーさん怖い、、」

 

すぐに「そんなことないよーーーー!」の声も

 

メタラーさん達ライブ始まったらもう、ジャンプまではしてくれるたの、

 

でも上手にモッシュも下手にモッシュの動きが悪かったから、レディベビのファンがメタラーの腕を引っ張ってぶん回すっていうwwww

 

大丈夫かな?って少し不安もあったけど

 でもぶん回されてる人たち実は皆んな最高の笑顔でぶん回されてるのを見たので安心してぶん回したwwww

 

だから、自分たちも楽しくなってどんどん引っ張る手に力がはいってきてしまったwww

 

りえちゃんなんか、サビの前にメタラーさんにむかって

 

「はい、準備して!!」

 

って言ってて流石だなーーーってww

 

レディベビが終わって、ファン皆んなでメタラーの皆さんに

 

「ありがとうございましたーーーー!」

 

って頭下げて、そしたら拍手起きてw

 

なんか嬉しかったな

 

で、転換の最中にさっき話し聞いた人に感想聞いたら、

 

なかなかメタルの現場でもお目にかからない激しいさと、面白いノリで見てて楽しかったよ!!!って笑いながらいってくれてw

 

れいりえのパフォーマンスも歌も最高やねって!!

 

で、BRIDEARさんのライブもおわって、メタラーの方々とロビーで話して時に結構反応良くってめっちゃ嬉しかったなーーーー!!!

 

 

 

 

 

 

 

今回の大阪では最後までアウェイを覆すことはできなかったかもしれないけれど、確実にファンは増えてるし、この経験でめっちゃ成長してると思った!!

 

 

以上!!!